アナボリックステロイドを使用している疑惑・噂がある日本人フィジーク・ボディービルダーまとめ

「表向き」はNGのアナボリックステロイド。しかし大会に出ているトレーニー達は使用しているのか?

 

SNSでもよく見る憧れのイケメンマッチョ達。

実は、割りと使っている人が多いのです。

 

アナボリックステロイドを使うメリットは

体脂肪を付けずに、筋肉を一回り大きくすることができ、サイクル後も付けた筋肉で代謝を上げるから』

 

全てではありませんが、コンテストでは彼らは「勝つ為」に業界のルールでやっており、ボディービルダー同士でも互いに疑心暗鬼になっている世界のようです。

 

アメリカやイギリスでは高校生にアナボリックステロイドが流行ったり、ブラジルのフィットネスモデル界は当たり前使用していない方が珍しいという話もあります。

 

コンテストに出場している方でも1−2年程前にアナボリックステロイドを摂り、バルクの基礎を作ってから、アナボリックステロイドを抜くとドーピングで引っかからないそうです。

 

そこで今回の記事は、使用を断定しているものではなく、アナボリックステロイドの使用をあくまで噂をされている人たちをまとめました。

 


使用している噂の基準

 

・短期間で通常ではありえない程の肥大化

 

・ドーピング検査が甘い(もしくは無い)大会に出ている

 

それではアナボリックステロイドを使用した可能性があることが噂されている日本人フィジーカー、ボディビルダーをビフォーアフターで検証していきます!


加藤エドワード?

たった2年でこの変化!!

体だけではなく顔もかっこよすぎますよね!!

ここまでくるのに非常にストイックに鍛えてきたのでしょう。

 

そこで彼の体に近づけるためにオススメなのは

オキシポロンメダナボルです!

【2018年最新】オキシメトロン(オキシポロン)の使い方・サイクル・副作用まとめ

【2018年最新】メダナボル、ダイアナボル(メタンジエノン)の使い方・サイクル・副作用まとめ

 

実は加藤エドワード君を2年程前に実際に見たことがあり、都内Appleの店員で目立つほどのイケメンマッチョでした。

当時から鍛えているんだなと見ていましたが、BEFOREの写真に近かったです。

当時はかわいらしい顔をしていると思いましたが、筋トレをすると顔も変わりますが最近は表情が少し険しく変わっているというのが感想です。

アナボリックステロイドを使用した方は、多少顔が険しくなる傾向にあるので候補にも入れさせて頂きました。

個人的には昔の顔の方がよかったと思います笑

 

▶関連記事◀

③ アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 ブログ運営が1ヶ月だけ使ってみた 初心者体験談・レビュー日記 BEFORE&AFTER 〜使い方、サイクル、効果、副作用の対処法

⑤ アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 初心者の為のステロイドの各種ランキング!効果・使い方・サイクル 〜

アナボリックステロイドで付けた筋肉は意味がない?


横川尚隆?

BEFORE

AFTER

フィジークからボディビルに転向した途端急激な成長を果たしました。

フィジークで優勝してトップになったので更にでかくしたかったのでしょう!

 

彼の体に近づける為にベストなステロイドサプリメントは

メダナボルオキシポロンです!

【2018年最新】メダナボル、ダイアナボル(メタンジエノン)の使い方・サイクル・副作用まとめ

【2018年最新】オキシメトロン(オキシポロン)の使い方・サイクル・副作用まとめ

カットを作るために

「スピロテロール(クレンブテロール)」

「リオサイトメル」併用使用です。

脂肪燃焼を最大限の効果で安全にサポートするサプリ、「クレンブテロール」のサイクル・飲み方・副作用について

【最新2018-2019】リオサイトメルの効果・飲み方・サイクル・スタック方法・副作用


Kanekin?

BEFORE

AFTER

Kanekinさんは外国人の血も入っていることもあり、この変化はあり得ると言うことでグレーかもしれませんがナチュラルでここまでできるかは疑問です。

 

やはり筋トレをすると顔も自信が溢れることから更にイケメンに変わっています。

 

彼の体に近づけるためには「メダナボル」「オキシポロン」がベストです。

 

 

それにしてもこのカットがすごい!!

 

海外サッカー選手もよく使用していると言われる 非ステロイドの脂肪燃焼クレンブテロールもオススメ!

 

 

【2018年追記】

下の画像ですが最新のKANEKINさんの仕上がり具合です。

以前までの体型ならハーフですし、まだあり得るのかと思いましたが、この写真を見てやはり使用しているのかなと思ってしまいます。

しかし並々ならぬ努力をしないとステロイドを使用したとはいえ達成できる体型ではありません。

 

加藤エドワードさんと

🔽合わせて読んで頂きたい参考記事🔽

脂肪燃焼を最大限の効果で安全にサポートするサプリ、「クレンブテロール」のサイクル・飲み方・副作用について

最強で安全に、体脂肪燃焼させるサプリ『クレンブテロール(スピロテロール)』使ってみた! レビュー・体験談 2週間で体脂肪2.5%減↓↓ !!

【最新2018-2019】リオサイトメルの効果・飲み方・サイクル・スタック方法・副作用

 

 


 小池友仁?(旧姓:赤木友仁)

BEFORE

AFTER

もともとはRIZAPのトレーナーだったようです。

RIZAP当時の時点ですでに10年もトレーニングをしているらしく数年でこの変化・・は疑ってしまいますね。

 


ケビン?

 小池友仁さんとのツーショット

 


大山大輔?


山本義徳?


山岸秀匡?


森信誉司?

 


ドーピング検査について / 検査にひっかかりにくい方法

 

そもそもドーピングも世に出回っている全てのものを検出できるものではありません。

たとえばこのチェックはAとBが検出できますと言うもので、Cのアナボリックステロイドを使用すれば検査をパスできるし、血液ドーピング尿検査ではわからない新技術など新開発されたDと言うステロイドサプリもあるかもしれません。

 

このようにいたちごっこが続いているのですが、検査技術のほうがいつも遅れていると言った状態です。

プラス、ステロイドの使用履歴を隠す「マスキング」と言った方法もあります。

 

また、大会に出る数年前にステロイドを使用し体を作ってから数年後(2年以上〜)に大会に出ると体内からは排出され検出もされる可能性がほぼありません。

 

そもそもナチュラルの定義は過去にステロイドを使ったことがあるが、現在は使用していないというもので、ボディビルもフィジークもオフの期間にステロイドを入れる人は多いようです。

ドーピング検査と言っても事実かなり緩く、ドーピング黙認の大会が多いことが現状で、NPCJはかなり緩く、JBBFはかなり厳しいようです。

 

日本のトップクラスのボディビルダーは、抜き打ちも含めた禁止薬物の調査を受けていますが、フィジークの選手には基本、アナボリックステロイド等の筋肉増強剤のテストは無いです。

 

国内選手で言えば、副作用も少なく水を溜め込むことのない「スタノゾロール」の使用者は多いと言われています。

🔽合わせて読んで頂きたい参考記事🔽

副作用が少なく、脂肪燃焼があるステロイド筋肉強化剤4種+α

「副作用がないアナボリックステロイド」を自分も探した結果

 


さいごに

 

どの団体も表面上はナチュラルを謳っているのでNPCJすら出れなくなる可能性があります。

またバレてしまうと炎上してYoutuberやフィジーカーという職を失ってしまいます。

リスクを背負って、ステロイドを使う以上に食事やトレーニングを死ぬ気で行っているんですね。

ステロイドを使うにしても使わないにしてもその姿勢には尊敬の意を評します。

 

※この記事は推測であり、断定するものではありません。

 

③ アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 ブログ運営が1ヶ月だけ使ってみた 初心者体験談・レビュー日記 BEFORE&AFTER 〜使い方、サイクル、効果、副作用の対処法

⑤ アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 初心者の為のステロイドの各種ランキング!効果・使い方・サイクル 〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です