② アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 アナボリックステロイドの安全性とメリット。またどういった人が使っているのか? 〜

まずお伝えしておきたいのが、自分は世間でいうかなりの健康志向です。

今まで大きな病気にかかったことはありませんし、栄養のある食事に気を使い、

ラーメンやジャンクフードはあまり食べません。また睡眠もしっかり取りますし、もちろんトレーニングもしています。

世間一般からするとかなり健康的な生活を送っていると思います。

健康を害したくない、臆病で健康志向な自分がなぜステロイドを使うことを納得できるまでに至ったか、今回ではお伝えしていきたいと思います。

 

自分を納得させた安全性

 

  • 日本で合法

こんなにも薬に対して慎重で、認可が降りづらい日本で合法と言うところでも納得できました。

  • もともと「医療用」の薬である

HIVや血液透析の患者、貧血・骨粗しょう症、低テストステロン患者や、体重減に悩む方に向けて作られました。
また実験で複数の治療中の患者に、一番強いランクのステロイドを長期投与(約半年)しましたが、副作用が強く出た事例はなかったようです。

また研究では、8年間投与を続けたアスリートが1年間服用を中止したところ健康的な男性と変わらない、正常な値がでたということです。

 

 

ステロイドを使うことのメリット

 

① 使っていない時と比べ20倍以上の効率で筋肉を生成できる

前述したとおり、効率的に、モチベーションが低くなって結果トレーニングをやめてしまうよりも効果が見えた方がいいですよね。

 

② 無理な詰め込みの食事をするよりも、長期的にみて肝臓の負担が少ない

体を大きくしようとずっと一日食べていることを続けることを考えれば、ステロイドを使用するほうが肝臓の負担が少ない。

 

③ 脂肪を減らしながら筋肉をつけることができる

ステロイドはテストステロンと言われる男性ホルモンをブーストさせるのですが、テストステロンには脂肪を燃焼する効果があります。

一般的に筋肥大をしながら脂肪を減らすのはとても難しいことです。

増量時と絞る期間を設けるのですが、脂肪を減らしながら筋肉をつけることが可能になるわけです。

 

④ アンチエイジング効果があり、男性更年期障害にも効果がある

元米プロ野球選手のホセ・カンセコが自叙伝で「医師の指導の元、正しい方法・知識を以って服用すると、安全で効率的で、若々しい肉体を手に入れることができた」と言うほどです。

またテストステロンの供給が行われるので、ホルモン低下による更年期障害も改善されるようです。

 

⑤ 質の高い高負荷のトレーニングができ、疲れにくくなる

これは自分で実感したのですが、週に5−6回のトレーニングを1.5〜2時間程できていました。

重い重量を長時間持つことができ、負荷の高いトレーニングをした翌日もパッチリと、目覚めスッキリでした!

 

 

真実・・・「使っていない」と言う人が実は使っている!

ステロイドユーザーは他人には使っていることは公言しません。

フィットネスモデルはプロテインの会社と契約していることもあって「結局プロテインじゃなくてステロイドが必要なんでしょ」と思われないよ
うにステロイドを使っていることを公言していないモデルを起用している背景があります。

そしてそういう人が言うことは決まって、モデル自信は正しく使ってかっこいいにも関わらず、どれだけステロイドが危険かを誇張します。
そして、自分だけいい体をして人にはステロイドを使わせないという循環なんですね。

 

どういった人が使っているのか?

  • フィットネスモデル

体が資本の仕事。女性で言うと豊胸、豊尻、整形が当たり前のように、男性もステロイドを使って他のモデルと差別化をしています。

IRONMANなどの雑誌に出ているモデルはほぼ確実に使っていると言えるでしょう。

 

  • ベースボール、アメフト選手などのボディコンタクトの多い競技

ステロイドの規制がされていない競技は意外とあり、海外では先輩から使うようになどアドバイスを受けることもあるそうです。

 

  • ボディコンテスト出場者

大会から逆算して痕跡が体に残らないよう使用を中止して使っている人は多いでしょう。

ナチュラルと言っている人でも、今はナチュラルだが、過去にステロイドを土台を作ってから絞った、ということもあります。

 

 

ではなぜこんな悪いイメージができたのか?

ステロイドの副作用が誇張されている中で、よく失敗した人が挙げられます。
しかしそういった人は用量や期間を守らなかったりした原因がほとんどです。

よくレーシックをしたサッカーの本多を見てレーシックの失敗が怖いだとか、目が見えなくなってしまった例があるから怖いという人がいますよね。

よくよく調べてみると本多はレーシックの失敗ではないし、目が見えなくなってしまったのはずさんな病院の衛生状況によるものでそういった病院を選んでしまったことが運が悪かったのです。

なので失敗例だけをみて、知らないものは怖い=良くない、というのが日本人は強い傾向にあると思います。

 

次回では、ブログ運営者のBEFORE&AFTERを見ていただきたいと思いますので読んで頂けると幸いです!

 

 

⏬同じトピックをあわせて読む⏬

①アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜ブログ運営者がトレーニングを初めた、ステロイド使うようになったきっかけ〜

②アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 アナボリックステロイドの安全性とメリット。またどういった人が使っているのか? 〜

アナボリックステロイド完全安全ガイド③ 〜 ブログ運営が1ヶ月だけ使ってみた 体験談・レビュー日記1クール目 BEFORE&AFTER 〜

アナボリックステロイド完全安全ガイド④ 〜 知っておくべきルール・副作用とその対策 〜

アナボリックステロイド完全安全ガイド⑤〜 ステロイドの種類・飲み方・サイクル 〜

 

 ↓ちなみに自分はOXYPOLONを使いました!オススメ!

“② アナボリックステロイド完全安全ガイド 〜 アナボリックステロイドの安全性とメリット。またどういった人が使っているのか? 〜” への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です