「クロミッド」は 睾丸機能低下やカタボリックを強力に抑える必須のケア剤!

アナボリックステロイドの使用後は男性ホルモンの働きが低下してしまいます

そこで多くのステロイドユーザーに使われているケア剤の1つとして「クロミッド」があります。

クロミッドはアナボリックステロイドを使用する際には必須のケア剤です。

 

 

クロミッドが必須の理由

 

ステロイドサイクルを終了後は、体内のテストステロン値が大幅に低下します。

テストステロン値が低いと何がデメリットかというと、睾丸の機能の低下を招いてしまい、その結果勃起不全や精子の減少やカタボリック(筋肉が落ちる)状態になってしまいます。

これでは苦労して付けた筋肉も無駄になってしまいます。

 

クロミッドとその効果

 

クロミッドはもともと女性用の不妊治療に使われ排卵誘発剤として使用されてきました。

最近の研究では男性の睾丸機能を活発にさせる働きがあることも発見されました。

 

また、ステロイドを過剰摂取に摂取したボディビルダーはホルモン異常を起こし、インポテンツや睾丸萎縮などの症状がありました。

(通常ではさほど心配は無用です)

そこで4週間クロミッドを摂取し続けた結果、同年代の平均テストステロン値に戻りました。

 

副作用は?

 

男性で副作用は確認されていないので非常に安全です。

 

クロミッド用法

 

アナボリックステロイド(経口摂取)の摂取サイクルが終了後、1日あけて、すぐにクロミッドの摂取を開始。

一日50mg〜100mgを4週間摂取します。

 

 

クロミッドのジェネリックもあります

 

色々と探しましたが、送料も込みで迅速な発送なのでオオサカ堂で購入するのがGOODです!

1日1タブレット摂取します。1箱10タブレット入りで1ヶ月使用したいので3箱購入しました!

 

同時で摂取したい「ノルバデックス / アリミデックス」について

 

女性化作用・女性化乳房を防ぐ!アリミデックス &ノルバデックス

“「クロミッド」は 睾丸機能低下やカタボリックを強力に抑える必須のケア剤!” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です